【2023年版】厳選5選!長時間座っていても疲れにくいテレワークにおすすめの椅子をご紹介!

テレワークが広まった現在、自宅での作業環境を整えることはますます重要になっています。そこで、今回はテレワークにおすすめの椅子をご紹介します。長時間のデスクワークでも快適な座り心地を提供し、様々な調整が可能な椅子を厳選しました。

自分に合った椅子を見つけて、より効率的で快適なテレワーク環境を整えましょう。

テレワーク・リモートワークにおすすめの椅子5選

Hbadaオフィスチェア

HBADAのE1デスクチェアは、人間工学設計に基づいた多重調整機能が特徴的です。2Dランバーサポートは腰に合わせて自由に調整でき、ヘッドレストやアームレストも調整可能です。

背もたれの高さにも2つの選択肢があり、身長や使用習慣に応じて調節可能です。リクライニング機能もあり、最大145°まで調整可能で、快適な休憩を提供します。
座面は湾曲しており、二重通気性があり、長時間の利用でも快適に座れます。製品には3年間の修理交換保証があり、高品質な素材で長い寿命を実現しています。

イトーキ オフィスチェア

「長時間座り続ける仕事に最適なチェア」として、背面が通気性が良く快適なメッシュ素材、ランバーサポートやシンクロロッキング機能を搭載し、9段階で高さ調節が可能な可動肘も付いたフルスペックモデルのチェアです。社内で設定した家庭での使用に合格した品質基準を満たしています。

イトーキ オフィスチェア サリダ

「スッキリとしたデザインが特徴のチェア」として、背もたれには薄くて軽量なプラスチック素材を採用し、シンクロロッキング機能で背に連動して快適な座り心地を実現しています。クッション材にはウレタンフォームを使用し、背・座材にはポリプロピレン、脚にはガラス繊維強化ナイロンを採用しています。ホワイトのカラーリングがおしゃれな雰囲気を醸し出し、社内で設定した家庭での使用に合格した品質基準を満たしています。

Ticova オフィスチェア

このオフィスチェアは、ランバーサポートやヘッドレスト、アームレストなどを調節可能で、座り姿勢に合わせて快適な座り心地を実現します。人間工学に基づくバックレストや座面は、腰や背中の曲線にフィットし、疲労や痛みを軽減します。通気性に優れたメッシュ素材を使用し、汗かきも防ぎます。

Alucks オフィスチェア

この椅子は、高弾力メッシュ生地を使用しており、通気性に優れているため、暑い夏でも快適に座ることができます。また、人間工学の概念に基づいたS字型の幅の広い背もたれ設計を採用し、背中全体に力点を持たせ、長時間机に向かって仕事をしても疲れにくくなっています。
跳ね上げ式アームレストで省スペース、10cm昇降機能や360°移動可能な静音キャスター、360度回転座面も備わっており、使いやすさにも配慮されています。

理想の椅子を見つけて健康にリモートワークをしよう!

自宅でのテレワークにおいて、快適な作業環境を整えることは、健康にも生産性にも大きな影響を与えます。適切な椅子を選ぶことで、長時間のデスクワークでも疲れにくく、効率的な仕事ができるようになります。

この記事で紹介した椅子は、多くのユーザーから高い評価を受けており、自宅でのテレワークにおいても十分な性能を発揮します。ぜひ、自分に合った椅子を選んで、快適なテレワーク環境を整えてください。