【2021年版】仕事できる部屋がない?狭いけどテレワークに集中できるグッズ7選

はじめに

テレワークの生活も、当たり前の世の中になって早1年半。生活に慣れてきた方も多いかと思いますが、長引いてくると必然的に集中力を保つのが難しくなってきます。

特に家族などと同居している場合、仕事とプライベートの空間が切り分けられず、集中できる環境や部屋がないという方も多いのではないでしょうか。

仕事での成果を上げるためには、お家の環境は非常に大事ですよね。

そこで今回は、「集中できる快適なテレワークのためのグッズ」を紹介します。改めて、テレワークの仕事の質を高めたいと考えている方、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事

ウチダさん 家でテレワークするようになったら、いろいろ気になることが出てきたなぁ イエネコ オンオフの切り替えが難しいからにゃ ウチダさん 仕事に集中するために、部屋の環境をどう変えれば[…]

在宅テレワークに最適な環境を考えよう【間取り・レイアウト編】

テレワークに集中できるグッズ7選

ワイヤレスヘッドホン

自分ひとりで占領できる部屋がない場合、Web会議に集中するには、ワイヤレスヘッドホンが役に立つでしょう。周囲に家族がいても、生活騒音が気になりません。

マイクとスピーカーが一体化したワイヤレスヘッドホンを使うと、口の近くにセットされたマイクが確実に音声を拾い、相手にクリアな音声が届きます。コンパクトなうえにコードが無く、家族が間違ってコードを引っかけてしまうおそれもないのです。また、緊急に移動の必要性が生じても、別の場所に移動して会議を続けることも可能です。もっとも、電波の届く範囲には限りがあるので、移動中に切断されないよう、移動可能範囲を知っておかなければなりません。

パーテーション

家族が一緒に住む生活空間では、仕事に集中することが難しいでしょう。家族の姿が目に入ると、どうしても気になるものです。そこで、パーテーションをセットしてスペースを区切れば、仕事の効率が向上します。

アコーディオン型で伸縮自在のものや、天井から床までカバーする突っ張り棒型など、いろいろな種類があります。持ち運び可能な簡易式のパーテーションも市販されており、使用しない際の置き場所にも困りません。

パーテーションにポケットやホワイトボードが付いている多機能な製品もあってちょっとした自分専用のオフィス感覚を楽しめます。ただし、音を遮断することはできません。

バランスボール

テレワークをすると通勤がなくなり、歩く機会が減って運動不足になりがちです。特に、座りっぱなしでパソコンのモニターに向かって仕事をする生活は、健康上問題があるでしょう。だからといって、自宅にエアロバイクやランニングマシーンを設置してエクササイズするのも、スペース上困難です。

そこで、バランスボールの使用をおすすめします。バランスボールはその上に座って、身体を揺らしたり、上下に軽くジャンプしたりするだけでも、体幹を鍛え、血行を良くして十分な運動になるのです。バランスボールに腰かけて仕事をすれば、知らないうちにカロリーを消費できるでしょう。

ラップトップトレイ

同じ所でデスクに向かって1日中仕事をするのは、精神的にきついと感じることもあるでしょう。たまにはリビングに移動し、ソファの上で仕事をしたいと思うのは当然です。

気分転換にもなり、仕事もはかどるでしょう。ソファではパソコンの置き場所に困りますが、ラップトップトレイがあれば問題ありません。ラップトップトレイは、パソコンを置くトレイの下にクッションが付いており、膝の上で安定させることが可能なのです。惜しい点としては、長時間使用していると、パソコンからの放熱により膝が熱くなってくることもあるので、夏場は使いにくいかもしれません。

ノートパソコンスタンド

ノートパソコンをデスクの上に置いて使っていると、画面を覗いているうちに、いつの間にか猫背になっていることが多いでしょう。姿勢が悪いと血流も滞り、集中力が落ちてしまいます。首や肩にも負担がかかり、筋を傷める原因にもなります。

そこで、ノートパソコンスタンドにラップトップを置くと、目の高さにモニターの位置を上げられて姿勢が良くなるでしょう。折り畳み式なので、コンパクトに収納できます。

スタンディングデスク

人間は30分以上座り続けると、血行が鈍化し、腰への負担が増加すると言われています。時折立ち上がったり歩いたりすることが望ましいものの、仕事に集中するとつい忘れてしまいがちです。家族しかいない自宅の1室に座っていれば、眠気に襲われて座ったまま微睡んでしまうこともあるかもしれません。

しかし、スタンディングデスクに向かって立ったまま仕事をすれば、こうした弊害を避けられます。背筋を伸ばした姿勢で仕事をできるため、腰痛や首の痛みに悩まされることも少なくなります。椅子に座って仕事をする時より場所を取らず、家族からも歓迎されるでしょう。

電子メモパッド

自宅では、メモ用紙を散乱させておくと家族から顰蹙をかったり、紛失したりすることが多いでしょう。紙製のメモ用紙はできるだけ使いたくないものです、電子メモパッドなら、紙のゴミや消しゴムのカスが出ません。

何回書いても、消去ボタンを押すだけで、跡を残さず綺麗に消せます。電子メモパッドはコンパクトなサイズで持ち運びが便利で、マグネットで壁面に付着させることも可能です。残念ながら、消したメモの内容は保存されないので、スマホなどで撮影して記録を残す必要があります。

自宅に合ったテレワーク必需品を揃えましょう!

ワイヤレスヘッドホンやパーテーションがあれば、狭い自宅で家族と一緒に生活しながらでも、ある程度テレワークに集中できます。時にはラップトップトレイを持ち出し、リビングで仕事をするなど気分転換も必要でしょう。

バランスボールやスタンディングデスクを使って、健康にも留意することを忘れてはいけません。自宅のサイズや家族構成に適したテレワーク用便利グッズを購入し、快適なリモートワークライフを過ごしましょう。