【おうちご飯/パスタ編】テレワーク中のランチに!コンビニ食材にちょい足しレシピ【セブンイレブン編】

ウチダさん
家で仕事してると、ランチどうするか悩むな。毎日凝ったもの作るのも無理だし。
イエネコ
そんな時はコンビニの食材を上手に使おう!手間も洗い物も少ない時短レシピを紹介するよ。セブンさんほんと神だにゃ〜

はじめに

テレワークや自粛生活で、おうちご飯の機会が増えていませんか?

毎回しっかりと料理をするのは大変だけど、市販のパスタソースだけでは具も少なくてちょっと寂しい。

そんな時にはコンビニ食材を上手に利用して、ささっと具沢山パスタを作っちゃいましょう!

今回は、セブンイレブンのオリジナル商品を使ってできる、簡単レシピをご紹介しますね

レシピは全て1人前です。

 

冷凍アヒージョでエビたっぷりペペロンチーノ

準備するもの

●海老とマッシュルームのアヒージョ風 1つ

●お好みのパスタ 80〜100g(お好みの量で)

作り方

  1. お湯を沸かし、パスタを指示された時間通り茹で始める。
  2. 「海老とマッシュルームのアヒージョ風」を、商品の指示通り解凍する。
    ※蓋を転線まで開けた状態で、容器のまま電子レンジで加熱。
    500wで約3分、600wで約2分20秒。
  3. ②をフライパンに開け、さっと炒める。
    ※オイルが少ないと感じたらオリーブオイルを足しましょう!
  4. 茹で上がったパスタを③にさっと絡めて完成!

プリプリのエビの食感が楽しめる豪華なパスタが完成!

エビを1から調理しようと思うと下処理が面倒で時間もかかりますが、冷凍されているこちらの商品を使えば簡単です!

ブロッコリーとキノコもたっぷりなので、食べ応えもありますよ。

ちなみに私は家にあった乾燥トマトも足してみました。他にもニンニクなど、お好みの具材を足してみても楽しそうです。

 

オリーブオイルさんまときのこ缶詰で和風ペペロンチーノ

準備するもの

●オリーブオイルさんまときのこ 1缶

●お好みのパスタ 80〜100g(お好みの量で)

作り方

  1. お湯を沸かし、パスタを指示された時間通り茹でる。
  2. 「オリーブオイルさんまときのこ」を、をフライパンに開け、さっと炒める。
    ※サバの塊が大きいと感じたら、へらなどで軽くほぐすと良いです。
    ※少し味見をして、味が薄いと感じたら醤油をさっと回しかけてください。
  3. 茹で上がったパスタを②にさっと絡めて完成!

魚不足解消にもなる和風パスタが完成!

ゴロゴロのさんまがたっぷり入った缶詰で、食べ応え抜群です。

青魚たっぷり摂れるのうれしいな〜。

缶詰なので、買いだめしておいて、いざという時にさっと作れるのも嬉しいポイントですね。

 

ベーコンほうれんそうで子どもも喜ぶパスタ

準備するもの

●7プレミアム ベーコンほうれん草 1袋の半分

●お好みのパスタ 80〜100g(お好みの量で)

●パスタの茹で汁 お玉1杯分

●バター 10g

●醤油 お好みの量

作り方

  1. お湯を沸かし、パスタを指示された時間通り茹でる。
  2. 「ベーコンほうれん草」を凍ったままフライパンに開け、さっと炒める。
    ※早く解凍したい場合、フタをして蒸し焼きっぽくすると良いですよ。
  3. ②にパスタの茹で汁を加え、醤油を回しかける
  4. 茹で上がったパスタを②に入れ、バターを溶かしながら絡めて完成!

ほうれん草たっぷりの体にやさしいパスタが完成!

ベーコン、玉ねぎ、ほうれん草、コーンまで入っているのに、包丁いらずでできちゃうのは嬉しいですね。

洗い物もフライパンと鍋だけなので、後片付けも楽々です。

バター、醤油たっぷりにすると、コクが出ておすすめです!これはお子様も好きな味じゃないかなーと思います!

 

おわりに

いかがでしたか?

セブンイレブンのオリジナル商品は、「こういうのがあればいいのにな」という気持ちにばっちり応えてくれる企業努力が素晴らしいですね。

もちろん、セブンイレブンでいつでも手に入るのが最大の魅力

コンビニ食材を上手に利用して、テレワーク中のランチを充実させてください!