【Illustrator】30秒で作成!角丸の星を作る方法

以前仕事でヒトデをさくっと作ろうとした時に、角丸の星を作りたいと思い、四角形の角丸のようにパスからサクッと作れるのかな?と思ったのですが、意外にできなかったことがあります。

そこで今回は、備忘録的に角丸の星を作る方法を紹介したいと思います。方法を覚えれば簡単ですのでさくっと覚えてしまいましょう!

フリー素材で角丸の星の素材を探すのもよいですが、ちょうど良いものを見つけるのは大変なので、Illustratorでさくっと作るのをオススメします。

Illustratorで角丸の星を作る方法

1. まずはスターツールで星のパスを書こう

まずはスターツールでなんでもよいので星を書きましょう。

ツールバーに表示されていないときは長方形をツールを長押ししてみましょう。星形のアイコンが表示されるかと思います。

それでも見つからない方はツールバーの一番下の3点リーダーを押してみてください。そこからツールバーを編集できますので、スターツールを任意の場所に追加してください。

スターツールを選択
スターツールを選択しましょう。

2. メニューパネルの効果の中のラスタライズから角を丸くするを選択

作成した星を選択したままメニューパネルから「効果」→「スタイライズ」→「角を丸くする」を選択しましょう。

スタイライズから角を丸くするを選択
スタイライズから角を丸くするを選択しましょう。

3. プレビューをみながら角の丸みを調整しよう

調節パネルが表示されたら好みの角の丸みに調整しましょう。

角の丸みを好みに調整しよう

4. 完成

完成しました。とっても簡単でしたね。

作成した角丸のパスを編集する方法

サクッと角丸の星を作れましたが、選択してみるとパスの形は変形前の直線の線のままですよね。

このパスを波線に変化させるにはメニューパネルから「オブジェクト」→「アピアランスの分割」を選択しましょう。

オブジェクトからアピアランスを分割を選択しよう

いかがでしたか?

ちょっとした素材は探すより作った方が早いので、作り方を覚えていきましょう!