【2022年版】健康的に集中力を高める!リモートワークにもおすすめのスタンディングデスク6選

ウチダさん
在宅での仕事が増えたけど集中力を維持する方法はないかなー。
イエネコ
それならスタンディングデスクがおすすめだよ!集中力も維持できるし、健康にも良いし、一石二鳥だよ!
在宅でリモートワークの日々、集中力が続かないといった悩みや不健康になるという悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。
そんな方におすすめなのがスタンディングデスクです。Googleなどの大手企業も導入していますが、姿勢の改善や体の痛みなど健康的な面でも効果的な上、眠気などでダラっとしてしまった時に集中力を高めるのにも最適です。

そこで今回は、おすすめのスタンディングデスクをご紹介したいと思います。

テレワーク・リモートワークにもおすすめのスタンディングデスク5選

Fenge 電動昇降デスク

「The スタンディングデスク」といった見た目の、fengeのこちらのデスクは、電動で天板を上下できるので座ってのリモートワーク中に「ちょっと立って仕事しようかな」と思った時に、手間要らずでスタンディングデスクに切り替えることができ、価格も電動昇降式としては低めの27,500円というのが魅力。

また、高さを記憶しておけるので、自分にとってベストな高さを見つけたら、一押しでその高さまでの変更が可能。

仕事中には少しの手間も減らしたいものですよね。そんなユーザーの悩みのかゆいところまで手が届いているのが魅力的です。

価格 ¥27,500
天板サイズ 幅:110cm
奥行き:60cm
昇降範囲 72cm〜123.5cm

FlexiSpot スタンディングデスク 電動式昇降デスク

こちらのデスクは電動昇降やメモリー機能を備えているほか、天板は別売りなのですが、FlexiSpotの天板も種類豊富ですし、自分でホームセンターなどにいってお好みのものを購入したり、自身でDIYで作ったりとデザインにこだわりたいといった方などには向いているのではないでしょうか。

また、昇降範囲が58cmからと低めなので、液晶タブレットなどで絵を描く人にとっては、最適な高さにしやすいということでおすすめです。

価格 ¥51,700
天板サイズ

天板の長さ範囲:120~210cm
天板の奥行範囲:60~80cm
天板の厚み範囲:2cm以上

昇降範囲 58cm〜123cm

Farini 電動昇降デスク

こちらのデスクは電動昇降やメモリー機能を備えているほか、デスクにUSBが付属しているのも、コンセントだらけになりがちなデスクの上にとっては、ありがたいですね。

また、昇降時はデュアルモーターと障害感知機能なども備えており、昇降時の騒音は50db以下というのも自宅で作業する上では嬉しいポイントですね。

価格 ¥33,060
天板サイズ 幅:120cm
奥行き: 60cm
昇降範囲 70.5cm〜109cm

 E-WIN スタンディングデスク

こちらのデスクはとてもサイズもコンパクトな上、折り畳みができるので、家族と一緒にリモートワークする人にとっては、簡単に場所移動ができるので向いているのではないでしょうか。

また、リモートワークでは使いたいけど、仕事以外では使いたくない、ずっと使うわけでないという人は使わない期間は畳んでおけば、場所を取らず保管して置けるので、そういった方にもよいですね。

価格 ¥12,000
天板サイズ 幅:58cm
奥行き:40cm
昇降範囲 約81cm〜125cm

タンスのゲン スタンディングデスク

こちらのデスクもサイズもコンパクトな上、高さ調節もガス圧レバー式という仕組みで簡単に好きな高さまであげられるので、とても使いやすいデスクです。

価格も低価格なので、とりあえずスタンディングデスクを使用してみたい・ノートパソコンしか使わないので、大きな天板はいらないという方などにとっては、適しているといえるのではないでしょうか。

価格 ¥12,000
天板サイズ 幅:70cm
奥行き:48cm
昇降範囲 約75cm〜114cm

Bauhutte スタンディングデスク

こちらのデスクもサイズがコンパクトな上、高さ調節も簡単です。また、引き出しがついており外付けのキーボードを置くことができるので、外付けのキーボードを付けている方にとってはありがたいですよね。

また、天板の幅はこちらで紹介しているもの70cmですが、少し料金は上がりますが100cm、120cmのものもあるので気になる方はそちらも確認してみてはいかがでしょうか。

価格 ¥17,500
天板サイズ 幅:70cm
奥行き:45cm
昇降範囲 約75.5cm〜117.5cm

スタンディングデスクで健康にリモートワークをしよう!

いかがでしたか?

在宅勤務でのスタンディングデスクは、場所を取るのでは?と思ってた方も多いかもしれませんが、座って作業していたローデスクがそのままスタンディングデスクにできるタイプも増えてきているので、現在使用中のデスクの替わりにスタンディングデスクを使用することを検討してみるのも良いのではないでしょうか。

テレワーク・リモートワークで色々な場所で働ける時代、健康的に働くために、ご自身にぴったりのスタンディングデスクを見つけて、快適なお仕事に役立ててください!

関連記事

はじめに テレワークの生活も、当たり前の世の中になって早1年半。生活に慣れてきた方も多いかと思いますが、長引いてくると必然的に集中力を保つのが難しくなってきます。 特に家族などと同居している場合、仕事とプライベートの空間が切り分けら[…]

ヘッドホンをしてテレワークをしている男性の写真