【2024年版】ドロップインできる川口エリアのおすすめコワーキングスペース

はじめに

川口は都内へのアクセスが抜群な上、街の再開発も積極的に行われており、全国的にみても近年人気急上昇中の街です。

国内大手の住宅ローン専門金融機関「ARUHI(アルヒ)株式会社」が実施している調査の「本当に住みやすい街」ランキングでは、川口が2020年に1位を獲得し、昨年の2022年にも2位を獲得している大注目の町です。

ランキングはこちらのサイトから

また、蕨も都内へのアクセスも良いですし、今後再開発が進むと期待されているエリアでもあります。
蕨駅西口は2022年4月より、大規模な再開発が行われる予定で、工事期間は2025年までとなっています。今後の蕨が楽しみなニュースですね。

そんな川口・蕨エリアで、ドロップインができるコワーキングスペースをまとめました。

川口エリア

セレンディピタススペース川口

セレンディピタススペース川口 Webサイト画像
セレンディピタススペース川口 Webサイト https://serendipitousspace.com/

川口駅東口から徒歩2分にある駅近コワーキングスペース「セレンディピタススペース川口」。

会社のオフィスのような雰囲気で仕事をするのに集中できる環境が整っています。

3時間の利用も可能なので、ドロップインのコワーキングで多い2時間の利用では短い人にとってはファーストチョイスになるのではないでしょうか。

営業時間 火曜日 13:00- 23:00
火曜日以外 10:00- 23:00
定休日 日曜・祝日・GW・お盆事・年末年始
ドロップイン料金 550円/2時間
770円/3時間
1100円/1日利用
アクセス JR 川口駅東口 徒歩2分
埼玉県川口市本町4-3-14小峰第一ビル4階(受付)5階
セレンディピタススペース川口 | 川口駅徒歩2分にあるシェアオフィス・貸会議室・レンタルスペース・コワーキングスペース

川口駅徒歩2分にあるシェアオフィス・貸会議室・レンタルスペース・コワーキングスペース…

川口駅前とらのワークスペース

川口駅前とらのワークスペース Webサイト画像
川口駅前とらのワークスペース Webサイト https://torano-space.com/

川口駅東口から徒歩3分にある24時間利用可能な「川口駅前とらのワークスペース」。

駅前なのでお昼や買い物にも困りません。また、用途に合わせて3部屋が用意されており4人まで利用できる部屋もあるため、会議などにも使えるのもありがたいですね。

ホームページから予約の空き状況を確認できますので、ご利用を検討されている方はまずはそちらを確認してみてはいかがでしょうか。

営業時間 24時間営業
ドロップイン料金 料金についてはホームページでご確認ください。
アクセス JR 川口駅東口 徒歩3分
埼玉県川口市栄町3-9-11 リーヴァビル 301・302・303

西川口エリア

レンタルオフィス Mobius

レンタルオフィス Mobius Webサイト http://so-mobius.com/rental_office/

西川口駅西口から徒歩1分にある完全個室のレンタルオフィス「Mobius」。2021年11月にオープンしたばかりの新しいレンタルオフィスです。

完全個室のため、コロナで不安な方や、一人の空間でじっくり集中して仕事したい方には時には最適です。

料金はコワーキングスペースと比較すると少々割高ですが、個室タイプなので雑音などが気になる会議や打ち合わせなどに向いているのではないでしょうか。

また、個室タイプながらドロップイン・予約不要で利用できるのはとても魅力的ですね。

営業時間 9:00-22:00(最終入館 21:00)
定休日 年中無休(年末年始除く)
ドロップイン料金 330円 / 30分 Aタイプ
440円 / 30分 Bタイプ

440円 / 30分 Cタイプ
550円 / 30分 Dタイプ
アクセス JR京浜東北線西川口駅西口より徒歩1分

おわりに

いかがでしたか?

仕事をする際は集中できるとよいですよね。普段なかなかテレワークなどをしていても集中できないという方はコワーキングスペースの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

気分転換にもなりますし、思わぬ出会いなどもあるかもしれません。

関連記事

はじめに 埼玉県の南西部に位置する川越市。小江戸川越と呼ばれる歴史的な街並みは埼玉県随一の観光スポットとして人気です。 また、鉄道はJR川越線と東武東上線が乗り入れており、都内へのアクセスもよいため、池袋方面で働かれている方にとって[…]

川越の街並みの写真